鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

テンカラでバスを釣る②
 この前、雲出川でバス釣って思ったんですが・・・やはりインパクトが全ての鍵を握るようですね~。
その時使ってたのは、チャートカラーのミノーなんですが朝一、昼前ともに出ました。
テンカラだと攻められる範囲が限られるのでなお更ではないかと・・・。

そこで、バスフライはどうかなぁ~・・・リップ付きのストリーマーとかよくありますよね。
フライを巻くときにブルーバックチャートにすると尚良いかも。
UMA氏によればバスは背と腹の色が違うルアーのほうが釣れるんだとか。


・・・

とかいいつつ、雲出川へ行くときはどうしてもルアー使っちゃいます・・・。
やっぱテンカラは里川に限るかな・・・!?

では。
[PR]
by massrod | 2009-09-24 20:55 | タックルの話 | Comments(5)
Commented by uma at 2009-09-25 16:55 x
このラインにしたら。モーリス(MORRIS) バリバス スーパートラウトアドバンス。
Commented by olympicer@管理人 at 2009-09-25 19:34 x
3000円か・・・。
でもPEで3000円やったらまぁまぁ安いほうかな。
ショックリーダー付いてくるみたいやけどまぁ直結でいいやろうな・・・多分。
しかしトラブルが多いところが気になる・・・。
Commented by uma at 2009-09-25 21:18 x
1000円くらいのナイロンライン
Commented by こ じ ろ at 2009-09-26 18:43 x
みや池にいってて、ある人に、話かけてはなしがつづくと、あのうがわのかこうで40のシーバスが1時間5ひきつれたらしいです
Commented by massrod at 2009-09-27 21:59
安濃川はバスもつれるらしい・・・です。
シーバスも熱いなら・・・行く価値ありですね。
<< 雲出川カバー オイカワフライ >>

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march