鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

天晴れ、プロックス!
 今日は行きつけの釣具店で例のブツを取ってきました。

これです。

f0200558_1947578.jpg

おいおい、タダの箱じゃないか!
ん?何か書いてあるぞ?小さくてみづらいなぁ・・・ん?えーっと・・・!!!

f0200558_19484832.jpg

(※:画像はイメージです)
なにぃ!10個だとぉ!?

おい!箱を開けて中身を見るんだ!

f0200558_19502052.jpg

(※:画像はイメージです)
隊長!眩しくて見えません!!!

・・・。

おふざけはこの辺にしておいて・・・中身はコレです。
f0200558_19511829.jpg


株式会社プロックスが世界に誇る(?)N.A.D.ルアーで御座います。
N.A.D.とは、

NONADVERTISE

なんと箱買いしてしまったんですねぇ~。
しかし激安。ありえない。ミノーってこんなに安いのか!?っていう値段。

その上、このルアーのスペックは最強。

フックはフランスのVMC製、スプリットリングは国産フレキシブルリング、ウェイト調整の難しいサスペンド・・・

追記:書き忘れてました。なんとメイドインジャパン!日本製なんですよ!
    どこのメーカーもチャイナに走る時代・・・天晴れ。(09.12.21)

しかもフックは黒鉤仕様です。
それなのに、なんでここまで安いかって?

それにはカラクリがあるんですよ。

高品質低価格商品
この商品は、広告などの無駄な経費をはぶきお求めやすい価格でご提供いたします。


日本の最高レベルのアングラーによってテストされ、
開発されたN.A.D.ルアーは最高級の品質を誇るルアーです。
カラーは厳選されたスーパーリアルフィニッシュで、
状況を問わず優れた釣果を与えてくれるセレクション。
正確なアクション、ウエイトバランス、そしてカラーリングで、
だれもが満足できるようなルアーに仕上がりました。
そう、全ては釣るために・・・。


(パッケージ裏より抜粋)


なるほど!広告代を省く。流石!
ここの商品は何かと安いんですが、そういえば今まで広告を見たことが無い。
そういうことだったのね。
プラスチックの箱は形状からしておそらく同メーカーのメタルジクと共通。
こうした方がコストが安く抑えられるんです。
ルアーの品質を殺さずにいかにコストをさげるかが考えられています。
全く以って正しい!

エラい!スゴい!これぞメーカーの鏡!
だいたい小さなミノーの相場は1500円前後。
テトラにあたればすぐ粉砕するし、川で一日使えば色はすぐに剥げる。
そんな程度のモンが1500円などとはナメとんかといったところですな。

確かに高いものは優れたものが多いです。
悲しいかなそれが資本主義社会の宿命です。
しかし例外もあるということを忘れてはなりません。
バカの一つ覚えみたいに高い物にしか興味が無い金満はこういうルアーの存在には気づけません。
ふっ、やっぱ世の中執念深いヤツが勝つのよのう!

ルアーは釣るための道具です。
魚を釣るための道具なのに、まんまと人間様が釣られていては情けない。
(そういうワタシは釣られてる!?)

低価格高品質・・・心に響く良い言葉ですな!

では。
[PR]
by massrod | 2009-12-20 20:50 | タックルの話
<< ロッド フィッシュクリッパーって・・・ >>

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march