鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

リールいろいろ
 さぁ次期リールをどうしましょう・・・ってことで色々考えてます。

この前トラウト系の雑誌に出てたんですが、カーディナル3R・・・深紅です・・・。
格好悪い訳ではないですが・・・ちょっとクドいかな。
見た目がマッチョすぎて日本の美しい清流には似合いません。

最近のスピニングリールは尖り過ぎです。
イグジストのネイティブカスタム・・・色は悪くないですがカタチがねぇ。
コレを旧TDシリーズでやれば格好いいのに・・・。
TDZやトーナメントエアリティ、初代ルビアスのあのカタチ。すごく綺麗な形だと思うんですけどねぇ。

釣り場へ行って思うんですが、みんなシマノ好きですよね。私は嫌いです。
みんなステラ、ステラとうるさいですけどステラってそんなに格好いいか?
なんかスプールに開いてる穴の金色の部分が成金っぽくて嫌。
アレが無くてもう少し落ち着いたデザインならもう少し格好良くなるだろうに・・・。

そう思うと昔のリールはカッコイイ!
冒頭でカーディナル3Rがマッチョ過ぎと書きましたが、D社S社の現行品と比べたら可愛いモンです。

カルディアKIXが我が家へ嫁いでくる前、第一線で活躍していたリールがあります。
オリムピック コルトLT400です。私のHNであるOLYMPICerの由来でもあるんですよ。
だから、OLYMOICerはオリンピッカーではなく、オリムピッカーなんですねぇ。
で、リールのハナシですが・・・もとは私のじゃなかったんですよ。倉庫の掃除してた出てきたんです(汗
値段は恐らく激安。ワンウェイクラッチも付いてないし、ベアリングは一個。
でも格好良かったんです。ステラなんかよりずっとハイセンスで美しいリールでした。

と、まぁやっぱりリールは機能美だけでなく見た目の美しさも重要です。むしろそっちの方が大切!?

では。
[PR]
by massrod | 2009-12-29 00:04 | タックルの話
<< トーナメント 本屋巡り >>

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march