鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

暫定
 とりあえずエメラルダス用のハンドル決めました。

えーっとですねぇ、ダイワRCSマシンカットハンドル45mmにします・・・多分。
8500円・・・なんて高いハンドルなんだ・・・ガクガク(((;゜Д゜)))ブルブル

ベアリング付いてくるらしいので・・・ノブ奮発しますか・・・シマノ夢屋に(汗
ダイワのSサイズノブとあまり変わらないらしいのでチョットした加工で付くんだとか。
ちなみにベアリングのサイズは両者ともに全く一緒の4×7×2.5です。

で、どのノブにするか。

徹底的に低慣性化、軽量化するならステラコルクノブかなぁ~。
ダイワのコルクコアノブより1g軽いです。

或いはエギングコルクノブか・・・。
コレはダイワのコルクコアノブより0.5g軽いです。

前者はリールに付けたときの見た目が頼りないかな~。
それに細いから、アルミのストレートノブみたいでチャラい可能性あり。

後者の方がエメラルダスのデフォルトのノブに近くて違和感がないかも。
とはいっても・・・前者にくらべてデカいので掴み難いかな・・・。

ん~迷いますね~。
或いは・・・4月まで待ってダイワのRCSコルクノブをつけるか・・・。
でもアレって、パーティングラインが在るからイヤなんですよ。
それに部品の頃は1200円だったのにRCSになった途端1600円とキタ。
さらに、パーツリストからは抹殺され、販売はしてないらしい。
なんてアコギな・・・こうなったら2倍の値段を出してでもシマノのノブを買おうかな。

まようなぁ~。

では。
[PR]
by massrod | 2010-03-29 00:43 | タックルの話
<< ドラグの滑り出し向上しちゃうよ計画 エメラルダス2506 >>

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march