鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

リールあれこれ
こんばんは(おはようございます?)。

もうすぐ2013年も終わりですね…一年あっという間でした。
来年は今年よりも時間が作れる筈なのでもう少し釣行回数増やせたらなぁと思っております。

で、本題です。
永らく放置していたエメラルダス2506のラインローラーのブッシュ支持化ですが、やっと手を付けました(汗
予て購入しておいた初代ルビアスのラインローラーとローラーカラー、カルディアKIXのフランジブッシュとカラーを現物合わせで削ったりして調整しつつ組み込みました。
ベアリングのインナーレースが破損していたらしく、シャーシャーとうるさかったラインローラーですが、静かになったのでストレスは軽減されそうです。

リール組みながらふと思ったんですが、ハンドルノブにベアリング入ってる意味ってあるんですかね…。
ブッシュでいい気がしてきたので、いずれ替えてしまいましょう。

そして、最近色々なブログ等でちょくちょく見かけるI●SファクトリーのDシステムですが…どうなんでしょうかね。
効果が気にはなりますが、値段が高すぎるのと、あそこの商品に手を出すのは癪に障る(偏見?)ので静観してます。

またまた話題は変わってリョービ キャスプロV-MAG3Uですが、クラッチスプリングがどこかへ飛んで行ってしまいました(汗
もともとクラッチの戻りが悪く何とかせねばと思っていたので、これを機に強めのスプリングに替えてみようと思ってます。
スプールのガタもなんとかしたいし、瞬間ストッパーも入れたいし(瞬間ストッパーについては賛否両論様々ですが私は嫌いではない)、
やりたいことがありすぎて何からすればよいのやら…。
因みに、このリールはフレームにインサートナットが使われているので廉価版の樹脂製でありながらタップビスが1本も使われておりません。
ですので心置き無くバラしたり組んだりし放題です。素晴らしい。

と、最近はこんな具合です。

では。
[PR]
by massrod | 2013-12-25 03:27 | タックルいじり | Comments(0)
<< 賀正 秋の里川 >>

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march