鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

初魚
 こんばんは。

本日は朝10時ごろから釣友のタカハシ氏とともに実家の近所の某A川へ行ってまいりました。
寒い時期は良く釣れる定番ポイントへ・・・。

いつもは魚を探してサイトフィッシングなんですが、濁りが出ていたのと魚が底のほうに居るらしく、
まったく視認する事ができなかったのでブラインドフィッシング・・・。

ここに居そうだな~ってところにスプーンを打ち込んでボトムバンピング。
数十投目で出ました。
f0200558_23123913.jpg

ロッドはいつものシマノ トラウトワンSP 5ft6inch UL、ラインは・・・5lb.で銘柄は忘れました(汗
ルアーはスカジットデザインズ社のJ.B.S 2.4gのゴールドベースに蛍光イエロー+オレンジです。
サイズは手ごろな40~50cmほどです。ガンガン突っ込みますがなんとか瀬に引きずり出してランディング。

そうこうしているうちにタカハシ氏にもヒット。
f0200558_23181349.jpg

サイズは私が釣ったのより少し大きめ。負けました。

という感じで本日は午前中でお開き。
今年最初の魚は鯉でした。やはり引きが強くて良いですね~。
3月に渓流が解禁になったらぜひともそちらにも行きたいと思います。
そして今年こそはなんとしても泊り込みにてサツキマス釣行を敢行したいところであります。

乞うご期待。

では。
[PR]
by massrod | 2015-02-14 23:23 | コイ | Comments(2)
Commented by goldcarp at 2015-02-15 13:55 x
おお!!
初魚、いいですねー。
自分も去年の初魚は鯉でした。
鯉はファイト中は楽しいんですが、いかんせんでかすぎてランディングがめんどくさいんですよね~笑
自分は受験が終わったら、ロッドとリールを新調して最初にナマズ釣りにいきたいと思います。
Commented by OLYMPICer@管理人 at 2015-02-16 20:18 x
>>goldcarpさん
確かに鯉はランディングは一苦労ですね。
そこも含めて楽しいという感じはありますが(笑
受験は大変ですが無事合格して晴れ晴れした気持ちでタックルを新調してナマズを釣るためにも頑張ってください!
武運を祈ります。
<< ロッド選び 60'sレーサーに倣う >>

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march