鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
秋の里川
 こんばんは。

もう秋ですね。渓流も禁漁になってしまったので、これからは清流でしみじみと雑魚を釣るのがオツなもんです。
ということで先日、バスに揺られて旧榊原町を流れる一級河川榊原川と谷杣川へ向かい暫しルアーを投げてまいりました。

朝9時頃、谷杣川下流域(榊原川との合流付近)へ・・・。
堰堤があり、その落ち込みは深く良型カワムツが身を潜めています。
一投目、とりあえずスプーンをキャストすると・・・出ました!・・・と、そこでバラし(^^;
バラしたものの活性が高いことは十分わかりました。中々幸先の良いスタート。

しばらく投げましたが反応が薄いので堰堤の上へ・・・またまた一投目で出ました!今度はキャッチ。

f0200558_2175788.jpg

ルアーはスミス社のピュア2g、カラーは赤金ラメです。
バラした獲物はなんとやら・・・ずいぶん控え目なサイズですがとりあえずキャッチしたのでよしとしましょう。

数投後、2匹目キャッチ。

f0200558_21112139.jpg

先ほどよりサイズアップ!12~3cmくらいでしょうか・・・アベレージは大体こんなもんです。

ちなみにフィールドはこんな感じです。木漏れ日がいい感じで、なかなか雰囲気ありますね~。

f0200558_21133282.jpg

非常に狭いポイントなので場荒れしたらしく、ひっそりとしてきたので場所を変えます。
とりあえず谷杣川を釣り上がる。途中3匹ほど釣れましたが、あまりに小粒だったため割愛・・・。

すこし遡っていくとだんだん浅くなり水が少なくなってまいりました。
雑魚の潜んでいそうなポイントもあまり見当たらないため、川沿いの道へ出て上へ行くことに・・・。
しばらく進むとなかなか良い雰囲気の場所が現れたため川に入り数投目。

f0200558_21203089.jpg

うーん、小粒ですなぁ・・・。話は変わりますがラバーネットは写真映えしませんね・・・。魚には優しいらしいですが。

そうこうしている間に昼時になったので川原でおにぎりとカ●リーメイトを食す。
30分ほど休憩して、新たなポイントへ。

これ以上谷杣川を遡ってしまうとバス停から離れすぎてしまうため、榊原川へ向かうことに。

f0200558_21265231.jpg

かなりひらけた場所まで下ってまいりました。いたるところで柿がなっております。

f0200558_21321553.jpg

川はこんな感じです。

ここから100mほど下流に、岩が点在し流れが緩くなっている絶好のカワムツポイントを発見。
ダウンストリームキャストは魚に悟られやすいので焦らず正確にキャスト。
ときおり小気味の良いバイトが伝わってきますが乗らない・・・。

気分を変えるためにも、ここはルアーチェンジ。
魚●川釣具さんのオールドスピナー2.2g、ゴールドブレード、赤鉤仕様です。
スプーンより集魚効果が高いようで一投目からバイトの嵐!数投目で出ました。

f0200558_2142360.jpg

アベレージです。小さいですが、まぁこんなもんでしょう。

f0200558_2146318.jpg

ガッツリ食っております。

この後、ここで何匹か釣ったのち帰路へとつきました・・・。

焦りもなく気儘にのんびりとルアーで雑魚釣り・・・なかなか奥深いです。
次は祓川へでも行ってみましょうかね~。
どうでもいいですが小さい魚を釣る際にはもっと柔らかく粘りのあるロッドが欲しいところです(どうでもよくないか)。

補足。しれっとエメラルダス2506写ってますがベアリングその他もろもろ組み込みました。
ラインローラーのブッシュ化はまだです。リールネタはまた後日書こうと思います。

では。
[PR]
by massrod | 2013-10-15 22:03 | カワムツ | Comments(1)

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march