鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

久々に鯉を…
こんばんは。

気付けば大学2年…
来年からは就活というやつが始まる訳ですが、自分はこの先どうなって行くんでしょうか…。

と、そんなことはさておきGWあたりは実家に帰って久々に釣りをしたい気分であります。
リンク先のgoldcarpさんのブログを拝見していたところ、鯉が中々アツいようですね。
自分も久々に釣りたくなっちゃいました…。

ということで下宿に居る間にリールのドラグ始動安定化のパーツを試作して、
出来ることならGWの釣行でテストしてみようと思います。おたのしみに。

では。
[PR]
# by massrod | 2014-04-19 01:04 | 釣のハナシ色々
ネイティブトラウト
 こんばんは。

今日はタカハシ氏と共に青山高原一帯を水源に持つ渓流へ行ってまいりました。
それらの川は放置されており漁業組合が存在しないため入漁料は不要(禁漁期間は存在するので注意)ですが、
代わりに放流はおろか川の手入れもろくにされていないため、入渓し辛く中々大変です。
生息しているアマゴは野生、或いは、過去に放流された(近隣の幼稚園などが授業の一環として数十年前に一度だけ放流を行っている)個体が野生化した所謂“ネイティブトラウト”であります。
(※河川名や場所の公開については賛否両論ありますが、今回は一切の情報を伏せますので悪しからず。)

 最初のポイントに到着。
川幅は狭いですが、雰囲気たっぷりです。周りは植林なのでキャストがしやすく中々快適。
f0200558_23121657.jpg

スプーンをキャストしますが反応が無いのでミノーニチェンジ。しかし一向に反応なし。
そこでアピール力の強いゴールドブレード+赤針のスピナーを投入。
f0200558_23112814.jpg

数投目で来ました、アマゴ!痩せていますが綺麗な魚体です。アマゴやヤマメはよく宝石に例えられますが、本当に美しいですね~。
半分水につかってて小さく見えますが20cmほどありました。

そして昼休憩を挟んで違う川へ・・・。
f0200558_23221283.jpg

釣れないなぁ~と思っていたところへ小さな魚が・・・。
カワムツかオイカワかなと思ってランディングすると・・・アマゴでした(笑
f0200558_23301011.jpg

小さくて可愛いですね。朱点が控え目で、これぞネイティブといったところです。

本日はこれにて終了でした。

名前すらないような放置された川ですが、そんな過酷な環境の中でもアマゴはどっこい生きているんですね~・・・なんだか感慨深いです。
また夏ごろになって水が増えれば行ってみようと思います。

では。
[PR]
# by massrod | 2014-03-16 23:40 | アマゴ
リンク更新
 こんばんは。

リンクにgoldcarpさんのブログ「面白い釣りを求めて~魚との戦い~」を追加させて戴きました。

長野川の記事を拝見して思っていたんですが、あそこって何故か釣れないんですよね・・・自分も今まで3回ほど行きましたが全てボーズでした。
道路から見ているといかにも釣れそうな雰囲気を放っているんですが、いざ釣りを始めると一向に反応なし。
そもそも魚が見えないんでですよね。しかし全く居ないということも無いと思いますのでまた挑戦してみようと思います。

では。
[PR]
# by massrod | 2014-03-12 23:02 | 更新!
スプール受けのガタについて
 こんばんは。

某所でボッタクリと云われているIOSファクトリーのDシステム・・・わたしもボッタクリだと思います。
エリアフィッシング自体が金持ちの道楽的な要素があると思うので高く売れるんでしょうけど。
性格が歪んでいるらしく、どうもこういうのはいけ好かないんですよね。

ということで、安上がりな方法でスプールのガタを消す方法を考えております。
f0200558_0385343.jpg

スプール受けとメインシャフトのクリアランスが大きい為に、定ドラグ時に首振りを起こしてしまいます。
1つ案が思いついたんですがまだ試していないんですよね・・・。

準備整ったらまた書きます。

では。
[PR]
# by massrod | 2014-03-05 00:43 | タックルいじり
14ステラが出ましたが…
こんばんは。

大学も先日から春休みですので早く実家に帰り釣りに行きたいところです。
どうも愛知にいると釣りをする気になれないというか…。
晴れた日などはバイクでふら~っと川を見に行ったりするんですが、「ここで釣りがしたい」とはあまり思えず…やはり川は三重の方が綺麗です。

ところで本題ですが、出ましたね14ステラ。
ウォームシャフトが上に移動して重心云々は「おお!」と思いました。

造形も安定して格好いい部類だと思います。
一方、最近のダイワは造形が迷走しまくりでお世辞にも格好良いとは言い難いリールばかりですが…。

そう思うと、ダイワの旧トーナメントシリーズの完成系であるエアリティの一族(?)にはやはり造形美を感じますね。
出るべくして出た形というか何というか…形態に必然性を感じますが、最近のは装飾的で安っぽいですね。例えるならRX-7(FD)とRX-8の違いでしょうか…。

その点から見ても14ステラの造形は安定してると思うんですよね。機構が少し変わったので今までと違いお尻がキュッと上がったデザインになりましたが、それでも尚、デザインから20年近く続く血統を感じるというか…良い意味で頑固な感じがします。

欲しいですが高いですね。とても貧乏学生に買える値段ではありません。

では。
[PR]
# by massrod | 2014-02-16 23:41 | タックルの話
賀正
明けましておめでとうございます。

今年の初魚は何でしょうかねー。
はやく釣りに行きたいですが中々暇が…(汗


そういえば、今スピニングリールについて少々考えていることがございまして…
詳しくは後日書きたいと思います。

では。
[PR]
# by massrod | 2014-01-01 20:36 | 雑談
リールあれこれ
こんばんは(おはようございます?)。

もうすぐ2013年も終わりですね…一年あっという間でした。
来年は今年よりも時間が作れる筈なのでもう少し釣行回数増やせたらなぁと思っております。

で、本題です。
永らく放置していたエメラルダス2506のラインローラーのブッシュ支持化ですが、やっと手を付けました(汗
予て購入しておいた初代ルビアスのラインローラーとローラーカラー、カルディアKIXのフランジブッシュとカラーを現物合わせで削ったりして調整しつつ組み込みました。
ベアリングのインナーレースが破損していたらしく、シャーシャーとうるさかったラインローラーですが、静かになったのでストレスは軽減されそうです。

リール組みながらふと思ったんですが、ハンドルノブにベアリング入ってる意味ってあるんですかね…。
ブッシュでいい気がしてきたので、いずれ替えてしまいましょう。

そして、最近色々なブログ等でちょくちょく見かけるI●SファクトリーのDシステムですが…どうなんでしょうかね。
効果が気にはなりますが、値段が高すぎるのと、あそこの商品に手を出すのは癪に障る(偏見?)ので静観してます。

またまた話題は変わってリョービ キャスプロV-MAG3Uですが、クラッチスプリングがどこかへ飛んで行ってしまいました(汗
もともとクラッチの戻りが悪く何とかせねばと思っていたので、これを機に強めのスプリングに替えてみようと思ってます。
スプールのガタもなんとかしたいし、瞬間ストッパーも入れたいし(瞬間ストッパーについては賛否両論様々ですが私は嫌いではない)、
やりたいことがありすぎて何からすればよいのやら…。
因みに、このリールはフレームにインサートナットが使われているので廉価版の樹脂製でありながらタップビスが1本も使われておりません。
ですので心置き無くバラしたり組んだりし放題です。素晴らしい。

と、最近はこんな具合です。

では。
[PR]
# by massrod | 2013-12-25 03:27 | タックルいじり
秋の里川
 こんばんは。

もう秋ですね。渓流も禁漁になってしまったので、これからは清流でしみじみと雑魚を釣るのがオツなもんです。
ということで先日、バスに揺られて旧榊原町を流れる一級河川榊原川と谷杣川へ向かい暫しルアーを投げてまいりました。

朝9時頃、谷杣川下流域(榊原川との合流付近)へ・・・。
堰堤があり、その落ち込みは深く良型カワムツが身を潜めています。
一投目、とりあえずスプーンをキャストすると・・・出ました!・・・と、そこでバラし(^^;
バラしたものの活性が高いことは十分わかりました。中々幸先の良いスタート。

しばらく投げましたが反応が薄いので堰堤の上へ・・・またまた一投目で出ました!今度はキャッチ。

f0200558_2175788.jpg

ルアーはスミス社のピュア2g、カラーは赤金ラメです。
バラした獲物はなんとやら・・・ずいぶん控え目なサイズですがとりあえずキャッチしたのでよしとしましょう。

数投後、2匹目キャッチ。

f0200558_21112139.jpg

先ほどよりサイズアップ!12~3cmくらいでしょうか・・・アベレージは大体こんなもんです。

ちなみにフィールドはこんな感じです。木漏れ日がいい感じで、なかなか雰囲気ありますね~。

f0200558_21133282.jpg

非常に狭いポイントなので場荒れしたらしく、ひっそりとしてきたので場所を変えます。
とりあえず谷杣川を釣り上がる。途中3匹ほど釣れましたが、あまりに小粒だったため割愛・・・。

すこし遡っていくとだんだん浅くなり水が少なくなってまいりました。
雑魚の潜んでいそうなポイントもあまり見当たらないため、川沿いの道へ出て上へ行くことに・・・。
しばらく進むとなかなか良い雰囲気の場所が現れたため川に入り数投目。

f0200558_21203089.jpg

うーん、小粒ですなぁ・・・。話は変わりますがラバーネットは写真映えしませんね・・・。魚には優しいらしいですが。

そうこうしている間に昼時になったので川原でおにぎりとカ●リーメイトを食す。
30分ほど休憩して、新たなポイントへ。

これ以上谷杣川を遡ってしまうとバス停から離れすぎてしまうため、榊原川へ向かうことに。

f0200558_21265231.jpg

かなりひらけた場所まで下ってまいりました。いたるところで柿がなっております。

f0200558_21321553.jpg

川はこんな感じです。

ここから100mほど下流に、岩が点在し流れが緩くなっている絶好のカワムツポイントを発見。
ダウンストリームキャストは魚に悟られやすいので焦らず正確にキャスト。
ときおり小気味の良いバイトが伝わってきますが乗らない・・・。

気分を変えるためにも、ここはルアーチェンジ。
魚●川釣具さんのオールドスピナー2.2g、ゴールドブレード、赤鉤仕様です。
スプーンより集魚効果が高いようで一投目からバイトの嵐!数投目で出ました。

f0200558_2142360.jpg

アベレージです。小さいですが、まぁこんなもんでしょう。

f0200558_2146318.jpg

ガッツリ食っております。

この後、ここで何匹か釣ったのち帰路へとつきました・・・。

焦りもなく気儘にのんびりとルアーで雑魚釣り・・・なかなか奥深いです。
次は祓川へでも行ってみましょうかね~。
どうでもいいですが小さい魚を釣る際にはもっと柔らかく粘りのあるロッドが欲しいところです(どうでもよくないか)。

補足。しれっとエメラルダス2506写ってますがベアリングその他もろもろ組み込みました。
ラインローラーのブッシュ化はまだです。リールネタはまた後日書こうと思います。

では。
[PR]
# by massrod | 2013-10-15 22:03 | カワムツ
役者は揃いました・・・
 こんばんは。

夏季休暇中は実家でダラダラしてました・・・。
旧榊原町をバイクで散策中、小さな里川を発見。バイクを停めてしばし眺めていましたが、魚はそれなりに居るようです。
また、榊原川にもちらっと立ち寄りましたがこちらにも魚が・・・。
10月ごろこらボチボチ雑魚釣りのシーズンだと思うのでまた突撃してみようと思います。

そして本題、初代エメラルダス2506のラインローラーのブッシュ化、ウォームシャフトのベアリング増設。
これらに必要なブッシュやらカラーが届いたので、近々組み込んでみようと思います。

そして、ロングスプールモデルはバラすのが面倒なので今までなかなか踏み切れなかった駆動部グリスの総入れ替えですが、
ベアリング増設にあたってバラさなくてはならないのでついでにやってしまおうかと。
f0200558_2083395.jpg

各所で評判のシマノのDG10です。シマノのツインパワーなどの上位機種はかなりシルキーかつマイルドな巻き味です。
スカスカが悪いわけではありませんが、個人的に少ししっとりとした巻き味の方が好みなので・・・。

結果は後程報告します。

では。
[PR]
# by massrod | 2013-09-27 20:10 | タックルいじり
初代エメラルダス2506・・・さらなる合理化
 こんばんは。

リョービのCASPRO V-MAG 3Uの記事をアップするといって中々してませんね。
写真は撮ったんですが、肝心のベアリング組み込んだ部分の写真を撮るのを忘れてました。
撮り次第、記事を書きたいと思ってます。

で、本題。
初代エメラルダス2506ですが、軽くてカッコイイ最高のリールなんですが、さらなる合理化で理想の境地を目指します。

①ウォームシャフトのベアリング支持化
旧TD系やエアリティなどにウォームシャフトにベアリング追加してる人はネットでよく見かけますね。それをやろうってわけです。
やっぱり駆動部はベアリング支持の方が精神衛生上いいでしょう・・・。
私のエメラルダスは回転にイマイチかっちり感がないのでこれで向上するはずです・・・多分。

②シマノグリスでシルキーな巻き味
シマノのリールはなんやかんや云ってシルキーです。あの回転が手に入るならば敬遠していた全バラもできる気がします・・・。
旧TD系のスカスカ感は感度が増して良いんですが、自分はどちらかというとちょっと重い方が好きなので。

③ラインローラーのブッシュ支持化
ラインローラーベアリングを取っ払って、代わりにブッシュを入れる。
T●KE'S REEL ROOMに載ってましたね。あれを見て私もやってみたくなりました。
今まで2回くらいラインローラーのベアリングをパーにしてるんですよね・・・そろそろイヤになりました。ちょうどいい機会です。

余談・・・違うところでも話が出てましたが、世の中にはT●KE'S REEL ROOMに載っていることを鵜呑みにしている人が多すぎるようです。
確かにあのサイトには管理人氏の豊富な知識と経験に裏打ちされた信頼度の高い情報が多数掲載されています。
しかし、やや左寄りの主観や偏った好みを以て面白おかしく書いてあり、また、管理人氏もそれを売りにされているのではないでしょうか。
ネットリテラシーは政治的なものだけではなく、趣味の世界にも必要です。
しっかり下調べをしたり自分の経験と比較したりしてT●KE'S REEL ROOMを楽しみましょう・・・。

パーツやらグリスは釣り具店で注文したんですが、到着したとのことだったので近々取りに行ってきます。

では。
[PR]
# by massrod | 2013-08-07 02:17 | タックルいじり
懐古
 こんばんは。

最近下宿生活で心が荒んできています・・・。
兄と同じ大学に通っているので兄のアパートにころがりこんだ感じになっているんですが、
兄が外出していたり実家に帰っているときなど、夜一人でいるときは話し相手もおらず暗い気分になることがよくあります。
大学へ行けば友達もおり、課題やレポートに追われる日々が決してつまらないというわけではないんですが何か物足りない気がします。

そんなときは、このブログの昔の記事を読み返したり、掲示板(今は完全放置ですが)のログを読み返したり、
何年か前からお世話になっているとあるナマズ掲示板のログを読み返したりして昔を思い出しています。
何も考えず釣りだけしていたらよかった頃の気分に浸っていると時間を忘れられます。

マイナーな魚をルアーで釣るのが格好いいと思っていたあの頃・・・THE BBSでナマズ釣りのスレをみつけて書き込んだのが昨日のことのように思われます。
そういえばTHE BBSってFC2が買い取るかたちで復活してるんですね。最近知りました。
あのころはよかったなぁーと最近よく思います。スマートフォンが普及する前の世の掲示板は今より幾分か平和だった・・・。
掲示板といえば、以前ここのブログや掲示板によくコメントくださったyasuさんは最近全く音沙汰がありませんが・・・お元気なのでしょうか。

掲示板もそうですが、自分が好きだったサイトやブログがどんどん消滅していきます・・・。
リンク先の柚子パパさんのブログやrreelさんのブログも更新が途絶えてしまっています。
ブログやら個人HPが乱立していたころは楽しかった・・・最近はSNSにかなり喰われてるようですが。
しかしSNSが悪いとは思いません。現にザビビのころからお世話になっているハチロクさんはフェイスブックを通してでも交流がありますし。

自分の好きだった会社が倒産するのも悲しいですね。
私はラジコンが好き(このブログには基本的に釣りのことしか書いてませんが)でよく集めてたんですが、
一番好きだったタイヨー工業というラジコンメーカーが数年前に倒産したときは本当に寂しく感じました。
今手元に残っているタイヨー製品を大事にしようと思います。

最近では地元の行きつけの釣具屋さんが廃業されました。なんとも寂しいですね・・・。
最近の若いひとはあまり釣りをしませんからね。仕方ないのかもしれません。

たった数年でネットを含め自分の周りの環境は一変してしまいました。
最近昔の記事やログを読んでいるとそう感じます。こうやって記事を書いているうちにもなんだか暗い気分になってきました・・・。

では。
[PR]
# by massrod | 2013-07-12 01:23 | 思うこと
夕まずめの雲出川ウグイング
 こんばんは。

苦節百十余日・・・3月末に受験が終わり、その後何度か釣りをしにいきましたがやっと魚が釣れました・・・(汗
今日は雲出川にでも行こうかなと下宿先から実家に帰っていたんですが、夕方いざ外へ出てみる非常に蒸し暑い。
行く気が一気に失せてしまったのでテレビをつけたらTHE FISHINGが・・・見ていると段々行きたくなり、
なんとなく今日はイケるという気がしてきたので夕方の6時ごろから雲出川本流へ行ってきました。

とりあえず以前から型の良いウグイが何度か釣れているウグイポイントへ・・・。
ポイントについて川を見渡すと、鮎と思しき魚がそこらじゅうでライズをしている。
これを喰いに来ているウグイが居るに違いない!ということでスプーンをキャスト。

一投目で15cmほどの小さなウグイがヒット!
しかし写真はありません・・・オートリリース(笑

その後は周辺を探るようにキャスト。
以前どこかのサイトに書いてあったんですが、ウグイは目の前を通らないと食いつかないらしいんですね。
ということでストラクチャーやトロ場を綿密に攻めます。

すると・・・ガツン!と出ました。

f0200558_22284766.jpg

なかなか型の良いウグイです。ルアーはスミス社のPURE 2g、ラインはVARIVAS社のGAME 6ポンドです。
暴れて写真が撮り難かったので次からはちゃんとランディングネットを持って行きます・・・。
以前釣ったときの記憶では割と走った気がするんですが、今日は重みばかりであまり走らなかったように感じました。ドラグも鳴りませんでした。

ちなみにロッドエンドに養生テープが巻かれているのは以前にコルクを粉砕してしまったためです・・・早く直さないと。
スプールはAOIのRスプールではなくノーマルです。Rスプールは下宿先に忘れてきました・・・。

では。
[PR]
# by massrod | 2013-07-06 22:37 | ウグイ
キャスプロV-MAG 3U近況
 こんばんは。

タイトル通り、リョービ製キャスプロV-MAG 3Uの近況ですが・・・
注文していたベアリング、ポリアセタールワッシャーはとっくの昔に届いているんですが、
クリーナーやらグリスやらのケミカル類をすべて実家に放置してきたためなにもできません・・・トホホ(;´Д`)

スプールの回転は良くなりそうな予感。
しかしベアリングで抵抗を減らして回してるだけなので軽いルアーを投げる少し無理がありそうです。
高慣性かつ軽量なアルミスプールが欲しいです・・・大学にデカい旋盤やらフライスやら一式あるのでスプール自作とかしてみたいですね。

キャスプロは来週あたり実家に帰った際に組んでみたいと思います。乞うご期待。

では。
[PR]
# by massrod | 2013-06-17 01:29 | タックルいじり
RYOBI CASPRO V-MAG 3U 今後の計画
 こんばんは。

昨夜の記事で書いた通り今は亡き釣り具メーカー(亡き、というか撤退した)であるリョービのリールである、
キャスプロV-MAG 3Uで改造遊びをしようというお話です。

とりあえずバラせるところまでバラしてみました。
オリムピックにしてもリョービにしても、廉価版にも関わらず細かいところまでちゃんと作ってあって、なんというかカッチリしてます。
このキャスプロは“CARBO V-MAG 3U”つまりカーボンボディーです(某有名リールサイトによれば昔の所謂カーボンリールはカーボン繊維を混ぜた樹脂で出来てるらしいです)。
最近もカーボンリールが流行りですが、何万円もするリールですらタップビスで止めまくってあります。
しかし廉価版のはずのキャスプロにはインサートナットのがインサートしてありビスで止められるようになってます。

余談ですが、釣りを始めたころは家の倉庫に転がってた安物スピニングリールを使ってました。
これが旧オリムピック社製のCOLT LT400というリールでして、プラスチック製のコストダウン仕様でしたが、ベールアーム支持部が金属製のシャフトで支持されていました。
一方カルディアKIXは1万円以上もしたのにタップねじで止められていました。そのおかげで一年使ったらベールアームの角度が狂っちゃってライントラブル続発・・・。

で、今後どうやってイジっていこうかという計画です。
スプールの初速を上げるためにはスプールをスムーズに回す必要があるのでベアリング追加は必至です。
スプールシャフトの両端とメインギア軸のフレーム側をそれぞれ支持しているブラス製(多分)のブッシュをベアリングに交換するつもりです。
あとメインギア軸をボディー側で支持しているアルミ製のカラーをローラーベアリングに変えようかな・・・と。
瞬間ストッパーには賛否両論ですがこれはあくまで改造を遊び企画なのでまぁいいでしょう・・・。
しかしローラーベアリングをつけるにはボディーにインサートされているブッシュの内径を1mm広げないといけません。ということでとりあえず瞬間ストッパーは保留。

とまぁこんな感じです。
こんな字ばかりのブログを読んでくださる人はいるんでしょうか・・・そろそろ釣り行って写真載せないと・・・。

では。
[PR]
# by massrod | 2013-05-28 00:17 | タックルの話
ベイトフィネス
 こんばんは。

今更感が漂うベイトフィネスの話題・・・。
柔らかいロッド、細いライン、軽いルアーの組み合わせで雑魚をチマチマ釣るのが好きなのと、
工業製品として見たときにスピニングリールのほうが好きなので、ベイトリールとは縁のない人生を歩んできました。

しかし、数年前からベイトフィネスが大ブームに・・・。
最初にフィネスブームが来た時に、フィネスといえばスピニング!ついにスピニングリールが日の目を見る時がやってきたか!これからは新製品がどんどん出てスピニングの時代が来るぞ!と思ってたんですが、
知らぬ間にベイトフィネスとかいうのが出てきてまんまと主役の座を奪われちゃいました。

自分はひねくれものなのでベイトリールなんか死んでも使ってやるか(実際は買うお金がない)と思っていたんですが・・・悪い癖で、調べてると欲しくなっちゃうんですね・・・。
どうせ買うなら古くて小さくてマイナーなやつを買おう!ってことでRYOBI CASPRO V-MAG 3Uに狙いを定める。
さっそくオークションで物色したんですが状態の良いものがない。
そこで、友人のタカハシ氏からCASPROを中古価格で譲り受けるこに。その節は有難うございました。

これが8ヶ月ほど前の話です。
で今、CASPROで改造遊びをしようとなったわけです。
高級高性能リールを扱うKTFやらZPIに対抗してコイツでベイトフィネスをやってやろう!という魂胆です。

ということで手始めにベアリング注文しておいたので次回からちゃんとした記事書こうと思います。

では。
[PR]
# by massrod | 2013-05-27 00:32 | タックルいじり

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march