鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

解禁日
 こんにちは。

昨日から殆どの渓流は解禁日を迎えましたね。
今は学年末考査期間なので釣りには行きませんが。

考査が終わり次第、今年の竿納めに行ってきます。来年度はおそらく釣りには行けないと思うので…。

おそらく〆の釣行は、このブログの釣行記事第一号のニゴイにしようと思います。場所もその時と同じで。

久々に行けるので楽しみですねぇ…。
また目処がついたら書きたいと思います。


では。
[PR]
# by massrod | 2012-03-02 17:10 | 釣のハナシ色々 | Comments(0)
ドラグパッキン取り外し
 こんばんは。

エメラルダス2506は位置付け的にはエギング“専用”モデルです。
ハンドルと色変えただけで“専用”って・・・という風に思いますが・・・。

まぁそれはよしとして、全天候型で尚且つ海水に対応するためにドラグノブにパッキンが付いてます。
淡水向けモデルのTD-Zや初代イグニスあたりには付いてません。
ちなみにトーナメントエアリティと初代ルビアスはオールラウンドモデルなので付いてます。

パッキンのせいでドラグの滑りが少し悪くなるような気がしてたので、
取ってしまおうかとも思いましたが、長い目で見ると心配なので渋ってました。

ですが、自分は川やら池ばかりで殆ど海には行かないのでパッキンを取ってみました。
まだ釣りに行っていないので効果があるのかどうかはわかりませんが、釣りに行き次第また書いてみたいと思います。

どういった取り方が一番良いのかはイマイチわかりません。
楊枝で抉るなり何なりで良いと思いますが、伸ばしてしまうと使いたいときに使い物ならないので、
それだけ気をつければ良いのではないでしょうか・・・。

では。
[PR]
# by massrod | 2012-01-29 00:33 | タックルいじり | Comments(0)
2012年
こんばんは。

新年明けましておめでとう御座います。
とりあえず今シーズンは鯉科の魚を…

目星をつけてあるポイントがあるので行って見ます!

では。
[PR]
# by massrod | 2012-01-01 00:05 | 雑談 | Comments(0)
久々の鯉
 こんばんは。

昨日書いた通り今日は早朝から雲出川へ向かったんですが、
あまりにも風が強く釣りにならないので津市内を流れる二級河川である某A川へ行って参りました。

久々に釣れた魚は鯉でした。ラインは5lbだったので少し気を使いました・・・。
f0200558_2111422.jpg

アングラーズドリームバイトのエリア用スプーン2.5gです。
以前榊原川でカワムツを釣ったのもこのカラーでした。今シーズンのアタリカラーでしょうか。

来年度からは受験生です・・・。
今年度も残すところあと少しとなりましたが、後は釣りに捧げたいと思います。

暫くは鯉科の魚たちを狙ってみましょうかね・・・。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-12-11 21:14 | コイ | Comments(0)
久々に
 こんばんは。

明日は久々に釣友のタカハシ氏と雲出川へ行ってみようと思います。
魚が下流へ移動しているであろうことを予想し中~下流へ行ってみようと思いますが、
以前に工事をしていたようなので、それが少し心配です。

結果は後日記事にて報告したいと思います。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-12-10 20:07 | 予定 | Comments(0)
そろそろ移転を考えてます・・・
 こんばんは。

そろそろここを閉鎖してホームページへ発展させようかな、と思っています。
ブログを開始してあと数ヶ月で3年になりますが、エキサイトのブログサービスが改悪に続く改悪・・・。
そろそろ使うのがイヤになってきました。

ブログサービスはたくさんありますが、広告が出ないことや他社のものよりすっきりしているのでエキサトにしたんですが、
まず広告が出るようになり、ページ上部に変なツールバーみたいなものが出現・・・。

最初の方は我慢してたんですが・・・。

また詳細決まり次第報告します。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-12-05 20:30 | 雑談 | Comments(2)
バスに揺られて
 こんばんは。

以前言っていたバスでの釣行、友人のタカハシ氏と行ってきました。
10月に入り渓流は禁漁となったので、ルアーでカワムツを釣りに行ってまいりました。

f0200558_23174946.jpg

田舎道を走る始発のバス。利用者は少なく、ほぼ貸切です。

f0200558_23192229.jpg

バスの窓から榊原の農道を見る。彼岸花が綺麗な季節です。

f0200558_23202752.jpg

ということで最初のポイントへ。
榊原川の中流域です。ここへは3年ほど前にも一度きたことがあります。
雰囲気はあるんですが釣れません。

f0200558_23221010.jpg

先ほどの場所からすぐ上流は人口の滝になっています。

f0200558_23225514.jpg

滝壺はこんな感じ。

f0200558_23244189.jpg

魚影がイマイチなので上へ上と川を遡ります。
このあたりになると徐々に渓流の雰囲気が出てきますがアマゴは居ません。
ここから更に数キロ遡ると居るようですが、今回はお預け。

このあと開始地点付近にもどり暫しテンカラに切り替え。
カワムツを二匹釣ったあと、夢を追うべくルアーへとタックルを戻しました。

さぁ、ルアーに戻したものの、あまりに釣れないので2時間半ほど歩き詰めで下流へと向かいます。
歩き疲れてヘトヘトになったところで釣り再開。

しかし釣れない。時間だけが過ぎていく。

と、そのとき。

f0200558_2328318.jpg

でました、カワムツ!サイズは今イチですが人生初のルアーでカワムツ...サイズなんて関係有りません。
ちなみに、このときタカハシ氏は、スプーンで虹色の婚姻色に染まったオスのオイカワをキャッチしていました。

帰りのバスの時間も近づいてきたのでお開きとしました。

f0200558_23311970.jpg

帰りのバス停から布引の山を臨む。美しいですねぇ。

f0200558_2332255.jpg

バスの車内。やはり利用者は少ないですが、この寂しげな感じがまたいいです。

f0200558_23335964.jpg

畑の間を滑るように走っていきます。やはり田舎はいいですねぇ。


と、そうこうしている間にバスは帰ってきました。
いやぁ、今日は楽しい釣りでした。

最後になりましたがアドバイスを下さったcamiさん有難うございます。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-10-02 23:39 | カワムツ | Comments(2)
バス釣行
 こんばんは。

最近よく思うんですが、路線バスで釣りに行くのも中々風流でいいかもしれません。
恥ずかしながらカワムツをルアーで釣った事が無いので釣ってみたいなと思ってまして。
津市を流れる一級河川榊原川に目星をつけてあるポイントがあるので、来週辺りいけたらなぁと思ってます。

あ、偏光サングラスを紛失しちゃったんですよね...新しいのを買わなくてはなりません。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-09-26 00:37 | 釣のハナシ色々 | Comments(2)
ドラグノブ分解
 こんばんは。

久々のリールネタです。

以前から何度か書いているスピニングリールドラグ両軸化です。
スタジオオーシャンマークの某商品のコンセプトをパクった企画ですが、
ベアリングを入れるようなことをせずに軽量に仕上げ、より現実的で低コストなものを目指します。

ということで、今回はドラグノブを分解してみます。
分解する方法ですが、どうやらこじ開けるしか方法が無い様なのでスペアを買ってもとから在るノブを生け贄にする事にしました・・・。


f0200558_20572031.jpg

こじ開ける際に工具が滑って怪我をする恐れがあるので、クリーナーを使って表面を軽く脱脂しておきます。

f0200558_2059183.jpg

防水パッキンです。こちらもこじ開ける際に工具が当たって伸びるのを防ぐ為に外しておきます。

f0200558_211429100.jpg

赤い矢印で指した部分とその反対側にツメがあるので、マイナスドライバーなどでこじ開けます。
外す際になるべく一回で外さないとワタシみたいにツメを潰してしまい再使用できなくなります・・・トホホ

f0200558_21145264.jpg

中はこんな感じになっております。中身はスプリング、ナットのみ。

f0200558_21172829.jpg

ナット部分はこんな具合です。パーツ全部集めて撮ろうと思ったんですがわすれてました。すいません。


以上です。シマノのスピニングは持ってないので分からないんですが、ねじ止めされてて簡単に分解できるようです。
ネジがインターフェースとして優れているかはさておき、簡単に分解できるという点ではシマノのほうがメンテナンス性は良いのではないでしょうか。
まぁユーザーがそんなところまで立ち入ることはあまり無いとは思われますが・・・。
しかし、内蔵されているスプリングには防腐処理が施されていないようなので、ソルトで使う場合はメンテナンス必須でしょう。そうなるとやはりシマノように気軽に分解してグリスアップできる方が精神衛生上よさそうです。

2016.12.29 追記 : 読み返しているとトンチンカンな記述が…防腐処理がされていないと書いてありますが、
有価クロメートの被膜は結構強いので防錆性はそれなりにあると思います。
グリススプレーを吹き込んでおく程度で十分サビは予防できるでしょう。


スピニングリールドラグ両軸化・・・難航しそうです。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-09-17 21:31 | タックルいじり | Comments(0)
AbuGarcia Cardinal C4
 こんばんは。

今日はPCから。

以前、某有名リールサイトを見ていると、
アウトスプールスピニングのスプールをスカートレスにすると大幅に重量削減できるが、
ドラグが仕込めないので実用化は云々といった旨の記述がありました。

リアドラグスピニングならいけるよね?と思ったので描いてみました。
f0200558_22214457.jpg

アブガルシアのカーディナルC4のつもりで描きました。
ローターをそのままで使うなら摺動幅だけ変えなくてはなりませんが。
しかしローターを作り直すなど個人では無理なので摺動幅を変えるほうが現実的かもしれません。
ローターそのままだと何の軽量化にも繋がりませんがね(汗

また良い機構が思いつきでもしたらまた描きます。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-08-23 22:28 | タックルいじり | Comments(2)
初心忘るべからず
こんばんは。携帯からですので、誤字脱字あると思いますが御許しを。

最近釣りに行ってないんですよね…。
今年ももう後半戦だというのに今年はまだ数匹しか釣ってません。

自分はどうやら釣果を追い求めすぎたようですね…。
その結果「釣れない釣り」に行かなくなってしまい、
釣りに行く回数が減り、釣れる魚も釣れないという、
本末転倒の結果に終わったわけです。

釣れなくても一日中川でルアーを投げ続ける…
そういうことをしなくなってしまった自分は、
釣りの楽しさを忘れてしまったようです。

初心に帰って、綺麗な川でルアーをなげる楽しみというものを、
もう一度思い出したくなりました。
初心忘るべからず…とは、昔の人はうまい事を言ったものです。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-08-21 18:47 | 釣のハナシ色々 | Comments(0)
そろそろ着手しなくては…
こんばんは。

iPhoneからの更新です(笑

そろそろドラグノブの計画をスタートさせなくては…!
今は暑いので殆ど釣りには行ってませんが、
そのうち秋の荒喰いシーズン突入ですからね!

とりあえずドラグノブ分解から始めます。
壊れても良いように先にスペアのドラグノブを買わなくてはいけませんが…

…つづく。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-08-20 00:58 | タックルいじり | Comments(0)
油孔雀
 こんばんは。

予て注文していた毛鉤を、今日、釣具店で購入してきました。

以前使用していた、ふじしょう毛鉤本舗の油孔雀はとても優秀だったんですが、
問屋の関係云々で卸せなくなったらしいので、はりよしの油孔雀を購入してみました。
ふじしょう製もはりよし製もサイズ、見た目共にあまり変わらないようです。

都会から離れた(まぁ田舎に住んでるんですけどね)里川でひっそりとシラハエを釣りながら感傷に浸りたい気分です(笑

行ったらまた釣行レポート書きます。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-07-27 00:50 | タックルの話 | Comments(0)
近況報告
 こんばんは。

ちょっと放置してました。
最近殆ど釣りに行ってません。

六月に入ってから一度行ったんですが、一匹も釣れませんでした(汗
リールいじりもネタギレで更新するネタなし(滝汗

暑くなってきたので涼しい里川が恋しいです。
朝マズメにテンカラでオイカワ釣りでも行こうかと計画中。
蚊鉤を切らしているのでまた買いに行かなくてはなりません。

とまぁこんな感じです。

では。
[PR]
# by massrod | 2011-07-01 22:31 | 雑談 | Comments(0)
風、風、風!
 最近風強いですね。釣りに行きたくてもこれじゃぁ行けませんよ。
今日も出かけた時に電車の中から雲出川を見ました・・・魚が俺を呼んでいる・・・!

釣れても釣れなくても良いからとりあえず雲出川で一日中スプーンを投げたい。


では。
[PR]
# by massrod | 2011-03-27 20:16 | 釣のハナシ色々 | Comments(3)

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march