鱒竿革命

究極のバーサタイル・トラウトロッドを目指せ!

一投目で・・・ドカン!
 今日は夕方5時頃、少しの間ホームグラウンドのM池へ。
とりあえずジグヘッドが全滅してたのでミノーをセット。
フェイクベイツF50の「一見、落ち鮎に見えなくもないキンクロ」カラー・・・。

M池について一投目。

ここのところ雨が降っていなかったので減水して岸沿いはリザーバーのシャローフラットエリアのように・・・。
日が照っていたのでシェードの中にルアーを放り込む。
細かく連続トゥイッチングをし、ポーズを入れてジャーク・・・の繰り返し。
数回目のポーズでスローにルアーが浮いてくる・・・。

その瞬間・・・

バチャ!!!!

勢い良くバスが飛び出る!!!
そこで一気にアワせる・・・!

恐ろしいファイトだ!
たいしたサイズではないのにドラグが出る!
f0200558_19561789.jpg

とても元気なバスでした。いやぁやっぱりバスフィッシングは素晴らしい!

欲が出てきてもっとデカいののが釣りたくなりキャストを繰り返す。
さっきのヒットから数十投目。
リールを巻いていても全く手応えがない。

またライントラブルか・・・と思いスプールに目をやると・・・


あ゛あぁぁぁぁぁぁぁぁ
f0200558_2001261.jpg

ラインローラーが無い!!!!


なぜだ・・・あ、そういえば昨日注油するために開けたんだった・・・。
締め方が弱かったんだなぁ~・・・しかし、釣り場で落とすと泣くに泣けん。
コレでは釣りに行けないので帰宅後即刻、釣具店に電話。
早く届くといいですねぇ。

では。
[PR]
by massrod | 2009-09-01 20:06 | ブラックバス
<< シーバスのライズを目撃 帰ってきたカルディアKIX >>

当ブログに掲載されている画像、文章等の無断転載は一切禁じます。悪しからず。

since 2009 march